【副業】美味しい宮崎県産の地鶏の炭火焼きで一儲けしませんか

あなたは「鶏の炭火焼き」を食べたことがありますか?

 

そう、良く夏のイベントの露天などでは、煙をモクモクとたてて、炭火で焼いているアレです。

 

今でも居酒屋では、人気のメニューのひとつです。

 

そんな宮崎県産の地鶏の炭火焼きで、不労所得を得ようとおもいませんか。

 

 

とても面白い商売?というかシステムがあったのでご紹介したいのです。
絶対に「得」します。

 

 

こちらの公式ホームページを見てもらえればよくわかるのですが、簡単に言うと、あなたが宮崎県産の地鶏を使ってくれるお店を探すだけなのです。

 

【ステップ1】鶏の炭火焼を2種類送付します。⇒ 試食してみてください。

 

1軒のお店用として2袋(2種類)。2袋セットで20軒分・計40袋の「鶏の炭火焼」を用意します。

 

【ステップ2】鶏の炭火焼をお店に持参してください。

 

行きつけ・知り合い・顔なじみのお店に持参してください。(仕事帰りにできてしまいます)

 

【ステップ3】持参した炭火焼を ⇒ いっしょに試食してみてください。

 

「おつまみ」や「サイドメニュー」として注文につながればOK(万々歳です)

 

 

注文は直接、飲食店から販売店にされますので、以後あなたの手を煩わすことはありません。

 

注文が継続されれば、ずっとあなたのところに手数料収入があります。

 

サンプル商品以外は、あなたが炭火の地鶏焼きを仕入れるリスクは全くありません。
したがって家の中が地鶏の炭火焼きであふれかえっている状態になることもありません。

 

こういった副業を始めるときは、できるだけリスクを下げた方がいいです。

 

 

あなたが外回りのセールスマンならば、この地鶏の炭火焼きもぜひ一緒にセールスしてください。

 

これは、直接あなたの収入につながります。

 

行きつけのスナックやバーがあれば、是非サンプルをご紹介していください。

 

1日に消費する量が少なくても、そんあお店がたくさんできれば収入もぐ〜んと増えてきます。

 

 

 

もしあなたがオーナーだったりサラリーマンでも仕入れ担当者の立場であるならば

 

 

迷わず、この炭火の地鶏焼きを仕入れましょう。

 

自分のお店で使えば使うほど、自分の懐に、誰も知らない間に手数料が入金され続けます。

 

しかも売れば売るほどお店のためにもなるし、自分のためにもなります。

 

 

仮にあなたたが、そのお店を辞めたとしても、鶏の炭火焼きがメニューとして残っている限り、ずっと収入を運んでくれます。

 

自分で自分に紹介するのです。

 

最初はちょっと元手が必要ですが、そういう立場の方でしたら、すぐに回収できると思います。

 

なんか、怪しいと思われるかもしれませんが、あなたのリスクは、最初に仕入れる鶏の炭火焼き代だけです。それ以外あなたの支出はゼロです。

 

何よりまずは、地鶏をお手元に注文してみてください。

 

詳しくは、こちらのホームページからお申し込みください。

 

より詳しくシステムのことが書かれています。
undefined

これを副業にすることで、「不労所得」得ることができるようになります。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト